臨床看護

【看護師向け】臨床に必要なBLS研修とは?-急変対応としては全く役に立たない可能性-

2020/10/31    , , ,

看護師として臨床で働いていると、患者の緊急事態に対応する場面が必ずあります。 今回は緊急事態の中でも最重症である院内心停止(in-hos- pital cardiac arrest: IHCA)に必要 ...

看護師に必要な“患者初期評価”のプロセス

患者に対する初期評価とは 看護師にとって、色々な場面で患者の状態を初期評価して、緊急度や重症度の評価スキルは必要です。また、意図的に評価していくことで、患者に異変が起きていないことを確認したり、急変の ...

看護師に臨床で求められる急変対応スキル【問診編】

問診編 患者の急変時や急変を予防するには意図的な問診を短時間で実施する必要があります。 今回は問診の重要性やツールを紹介です。 SAMPLE&OPQRSTを活用して問診力を上げることで看護師に必要な緊 ...

ストレッチャーでの搬送中の胸骨圧迫を比較した研究の紹介

2019/5/28  

ストレッチャーで搬送中のCPR 質の高い胸骨圧迫を続けなければ、自己心拍再開に必要な冠動脈灌流圧の達成・維持ができません。 心停止時にストレッチャー(ベッド)で移動しなければならない状況では、胸骨圧迫 ...

no image

ミニドクターは悪いことなのか?

2017/6/29    ,

今回は ミニドクターという言葉について考えてみたいと思います。 ミニドクターとは? みなさんはミニドクターという言葉を耳にしたことがありますか?最近でも時々耳にすることがありますが、どういった看護師の ...

Copyright© 急変対応.net , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.