ACLS

【事前学習】ACLSの受講前自己評価の方法【ガイドライン2020】

投稿日:

【最新】
当会のACLSコースは事前のeラーニングが必須としましたので、こちらのページをご覧ください

ACLSコースの受講に必須となっている受講前自己評価の方法を説明します。

AHAガイドライン2020のテキストをお持ちの方は以下URLからアカウントを作成します。

https://elearning.heart.org/ja/

アカウント作成後、コースからACLSを選択し日本語の受講前自己評価をクリックします。

するとそのままテストの開始画面に進めます。

名前の入力を求められますので、ローマ字で入力してください。

そして受講までにこの評価で70%以上のスコアを達成する必要があります。

繰り返し何回でも評価を受けることができますので、間違えたところや曖昧な部分は復習しておきましょう。

(途中で保存もできます)

最終的には印刷かPDF媒体で、インストラクターに提出してください。

さいごに

ACLS受講前作業という項目もあります。

こちらはテストに加えて、ACLSコースで扱う映像教材を含んでおります。

事前にこの映像教材を活用してeラーニングとして修了しておくことで、対面コースの時間が短縮できます。

今後正式に移行するか検討しますが、それまでの間は任意のオプション扱いとなります。

ただ、事前学習をしていく中で、苦手な部分がありましたら事前に活用してみてください。

テキストを読むだけの学習より、映像教材やテスト問題を組み合わせていくことで知識の定着に繋がるかもしれません。

https://elearning.heart.org/ja/course/993

Copyright© 急変対応.net , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.