看護師向けオンライン勉強会

オンライン勉強会とは

COVID-19の影響によって、リモート会議やウェブセミナーなどの概念が広まり、我々の生活は大きく変化しました。看護師の世界にも時代に合わせた学習や臨床に役立つ体験を提供としたいと考えオンライン勉強会をスタートさせました。

フレームワークで攻める
フィジカルアセスメントの勉強会(アーカイブあり)

2/18はフィジカルアセスメントの勉強会

今回は個性豊かな講師を2名集めました。

従来の講義とは一味違う対談形式でお送りします。

例えば

70代 男性 市中肺炎で加療中。
既往歴はAf、糖尿病。
治療経過は順調でしたが、急に『腹痛』を訴えています。カナリ辛そうです。このままではこの患者さん急変する可能性もあるかも…

今回は、こんな場面で急変を見抜くためのフィジカルアセスメントのヒケツを紹介いたします。

フレームワーク&症例使って、日頃無意識にアセスメントしている思考を整理しながら学べるセミナーとなっています。苦手だったフィジカルアセスメントをこっそり復習したい方は是非。

勤務の都合で参加できない方は、アーカイブをご活用ください。
(内容の特性上、Youtubeへのアップロードはありません)

フレームワークで攻めるフィジカルアセスメントの勉強会

申込みはこちら

過去のオンライン勉強会を一部公開(You Tube)

急変対応に強くなりたい方や勉強したい方が、場所・時間を問わず学べるように過去のオンライン勉強会を試験的に公開しています。

今後も配信予定!
チャンネル登録お願いします。

看護師に必要な急変対応の知識【すべての医療従事者に必須】(49:02)
1.2.pdf_compressed

患者アセスメント(フィジカルアセスメント)のプロセス
【看護師に必要な急変対応の知識】(49:14)

今回はACLSコースにも含まれる体系的なアプローチの話

このプロセスはフィジカルアセスメントと同じなので、看護師として身につけておきたい内容になります。

前編(24:44)

患者アセスメント(フィジカルアセスメント)のプロセス1/2【看護師に必要な急変対応の知識】

後編(24:34)

患者アセスメント(フィジカルアセスメント)のプロセス1/2【看護師に必要な急変対応の知識】

投稿日:

Copyright© 急変対応.net , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.